FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

祝 マグロ!

活ジグでクロマグロ38kが上がったとオクトパス横田船長より連絡がありました。38k(血抜き後、検量)上の方に反応があって丁寧にシャクってのヒットだそうです。使用ルアーは活ジグ185g、HLピンク。今年の春マグロ一番乗りですね。おめでとうございます。それと活ジグをお使いいただきありがとうございます。作者として、とても嬉しい出来事でした。...

活ジグ新色入荷!

活ジグの新色2カラーが入荷しました。一つはオールラウンドなイワシカラー。ブルーベースにブラックを載せてよりリアルに仕上がっています。今のところ185gのみの入荷です。160g、230gはしばらくお待ちください。もう一つは晩秋から春にかけての玄海の定番イカカラーです。イカは裏面夜光ベースでスルメ、アカイカをイメージ。こちらは全サイズ揃っています。その他在庫が切れていた夜光、HGシルバー等も入荷しました。なお、HLブ...

活ジグ入荷

活ジグ入荷しました。あいかわらず遅くなって申し訳ありません。こちらシーズン終わっちゃいましたね・・・・。あと活ペン(2012年11月20日ブログ参照)の最初のモデルが少数あがってきました。近日中に発売できると思いますので、こちらの方もよろしくお願いします。これも思いっきりシーズン外したな。トホホ。今週マグロに使ってみよう!...

ロッドの選択とジャークについて

活ジグの使用には柔らかめのロッドをお勧めしています。基本的にはジャーク時にティップが入り、持ちあげた時の反発でジグを横に向かせる感じです。その時のジャーク幅によりスライドの長さが変わってきます。サイドのエッジがカーブしているので小さい力でも横を向きやすい事がこのジグの特徴です。小さい力で横を向くのでジャークもするどく跳ね上げるのではなく、ソフトに誘う事が出来ます。活ジグのスライド幅はそれほど大きく...

5月2日 オクトパス

オクトパスの釣果情報で掲示されていたので御存じの方も多いと思いますが、この日一つの目標を達成出来ました。20kgでした。使用タックルリール:オシアジガー2000NR-HGロッド:ゼニス零式スプリントZS63B-4ライン:PE-4号リーダー:ナイロン90lbルアー:活ジグ185gHLピンク潮の流れが緩みジグのアクションが強く感じたので、より柔らかめのタックルに替えナチュラルにアクションを付けるようにした直後のヒットでした。ヒットは底...

Appendix

プロフィール

KATSU男

Author:KATSU男
ルアーメーカー開発課7年勤務後、独立。
多数OEMデザインをこなし早10年。本当に欲しいと思ったものを形にしたくなりました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。