FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/122-8c556da9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

雑記

永い事ブログを放置していました。
釣りに行っていないわけではありません。回数はむしろ増えています。このブログは玄海ルアーズの開発日記的な物なのでOEMの商品のテストについては触れません。

昨年春からメーカー以来の仕事があり、ずっと掛かりっきりでした。このメーカーとは15年以上前からの付き合いがあり、7年務めた釣り具メーカーを退社後、一番最初にデザインを受け持ったところです。今でもそのルアーはロングセラーとなっていてメタルジグを置いてある釣具屋なら大体置いてあるので、みなさん一度は手に取ったことのあるジグだと思います。
なぜ今だに売れているか考えてみると、その当時は画期的だったセンターバランスのロングジグであった事とメーカーさんが大事に売ってくれた事でけです。つまりコンセプトは今売ってあるセンターバランスロングジグと変わりません。

現在、ソルト系のメーカーは個人、問屋が新規参入してきて雨後の竹の子状態です。初期投資が安いので特にジグのメーカーは乱立しています。この状態がいつまで続くのか分かりませんが市場は供給過多です。そこから新しいコンセプトやスタイルを生み出すことが出来ればいいのですが、どうやらいい所のつまみ食いしただけのルアーのオンパレードになっているような気もします。

話を戻します。
今回手がけた商品は意外とシンプルです。一言で言うなら温故知新。
シーズンを通してテストし気付いたことも多かったです。特に春先のスモールベイトに対してのリアクションバイトに有効でした。
とにかくやっと手を離れ量産まで行きつきました。まあこれが本業なのですけどね。

今はタイジグについてまとめています(これもOEMですが)。今のところドテラ流しでの釣りについては釣果が出ています。
クルーズの赤間船長にもアクションチェックを依頼し何とかOKもらっています。深場のタイはアフターに入ってしまいタイムオーバー。ドテラ流しだけでなく、シーアンカーでの釣りもテストが必要。夏以降に再挑戦します。

今月末に久々、一栄丸さんにお世話になる予定。それまでに玄海ルアーズのコンセプトまとめ直しです。
玄海ルアーズの新製品は素材や量産方法の難しさから難航しています。やりたい事は山ほどあるのですが中々進みません、って去年も言ってたなあ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/122-8c556da9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KATSU男

Author:KATSU男
ルアーメーカー開発課7年勤務後、独立。
多数OEMデザインをこなし早10年。本当に欲しいと思ったものを形にしたくなりました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。