FC2ブログ

Entries

5月24日ベイスタイル/6月5日キズナマリン

コロナで4月の釣りは休止。5月の末にやっと船に乗れました。

昨年からテストしてきたSLJ用のジグがあるのですが、形になったのは9月位だったので今年こそは腹パンのイサキに使用するため準備してきました。サイズも秋口は60~80gがメインサイズですが、この季節は浅場のポイントも含むので45gを作成して来ました。

まずは5月24日に博多のベイスタイルさんにお世話になりました。

当日は小呂島周辺を中心に回りました。
朝方はネリゴや小ダイが釣れましたが、その後ジグの反応はほぼ無く、日が傾き近郊の漁礁に移動してからやっと活性が上向いてきました。
KIMG0011.jpg

イサキの反応があった漁礁は2カ所だけ。
船中6名中、おそらく2名はイサキノーバイト。その中で何とか3匹イサキをキャッチできました。フォールだけでなく、ティップで誘って釣れた事が収穫でした。ちなみにイサキの反応が無かった漁礁で、試しに活ジグを落としてみたら3k位ですがとてもコンディションのいいヒラマサが釣れました。

ジグに自信がついたので、いつもお世話になっている星賀漁港のキズナマリンさんもSLJを始めたので即予約をいれました。

当日のポイントは壱岐方面。
水深は30m前後。最初は潮の流れがほぼ無かったので45gでは苦戦しましたが、潮が効いてくると
KIMG0020.jpg
40cm以上あります。
途中喰いの浅い時間帯もありますが、そんな時間帯はボトムから細かいピッチで誘うと食わせる事が出来ました。
イサキが7人で26匹。他根魚多数。そのうちイサキを7匹釣る事が出来ました。
船中ほぼTgベイトなので上出来だと思います。

次は30gを準備中。次回の釣行に繋げます。






スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/141-f179e7c0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KATSU男

Author:KATSU男
ルアーメーカー開発課7年勤務後、独立。
多数OEMデザインをこなし早10年。本当に欲しいと思ったものを形にしたくなりました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR