FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/18-85cb9133

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

命名”活ジグ”

ずい分前から名前をつけなきゃと思いつつなかなか決まらなかった。

あとルアーのコンセプトワークと合わせてメーカー勤務時代からこの2つが最も苦手で、正直釣れればどうでもいいじゃん的な人間だけど、コンセプトを読むのが好きなユーザーの方もいて、おろそかにできないのも事実。

言いたい事は山ほどあり人に説明しろと言われれば1時間しゃべる事もできます。それをまとめるのが面倒なんでしょうね、多分。そんな訳で、誰も読まないであろうテスト釣行記を”分かってくれよ”と残しているんだろうな。
発売に向けて説明文を書いてはやり直しつつ、名前や新しく作るブランド名を考えるため英語辞書をめくる日々が続いていました。英語、ラテン語etc・・・意味を取ると読みにくく、いい感じの単語は意味が合わない。

生命感、アライブ、ライブリィ・・・どっかで聞いたことあるな。曲線美、カーブァシャスなんか洒落過ぎている。まあこんな感じの繰り返し。

年が明けると、手がけているメーカーのフィッシングショーの準備で中国の工場でカンヅメ状態。どこそれの新商品といっても下請けがシコシコ作っていたりするのですね。この話は面白いのでまた後日。
この間、頭の中は名前の事で一杯。日々呪文のようにアライブ、ライブリィと唱えていました。工場滞在も3週間を過ぎ中国モードに頭も変わってきたある朝、アライブが”活”という文字に化けていました。

まさにピーンと来たというやつですね。”活ジグ”字面も発音もいい。よーし漢字だ!これからシリーズは漢字でいくぞ!ついでにブランドは“玄海ルアーズ”だ!

相棒にブランド名を告げると”限界ルアーズ?”いや、まあ確かにもう限界です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/18-85cb9133

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KATSU男

Author:KATSU男
ルアーメーカー開発課7年勤務後、独立。
多数OEMデザインをこなし早10年。本当に欲しいと思ったものを形にしたくなりました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。