FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/63-b1c058e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あれから1年、いや19年

活ジグを販売開始してから1年が経ちました。

おかげさまで販売の方は好調で、購入していただいた方に御礼申し上げます。
全くの個人で販売を開始することに不安はあったのですが、七里方面に行かれる方を中心にポツポツですが使っている方を見かけるようになりました。

最初、活ジグは幸漁丸さんで主にバーチカルでテストを開始したのですが、いつの間にかドテラ仕様として使われているようです。実際バーチカルだと、もう少しフォールスピードが欲しいですね。検討します。

今年の夏から秋にかけてはカツオ用のルアーのテストを繰り返し、釣れる事は釣れたのですが、結果的には単なるフロントヘビー型のフォールジグと大して変わらなかった気がします。何かプラスアルファの要素を考えてみます。キモは泡と着水音ですね。

今はサンマとイカをキーワードにサンプルを作成しています。玄海の冬の定番ですね。
活イカ(?)はかなりいい感じでスライドバックします。後はどこまで回転が抑えられるかです。そこが一番難しいけど。

相変わらず一年中こんな事を四六時中考えています。もちろん手も動かしています。

以前勤めていた釣具会社で、入社当初”毎日釣りのことだけを考えていたい”と先輩にいった所、”イヤでもそうなる”と言われたことを思い出します。あれから19年が経ち来年で20年目です。学生時代、まさか自分がデザインで飯を食っていくとは思ってもいませんでした。今でも不思議な感じになることがあります。

玄海ルアーズでは玄海というフィールドで個人的に使いたいものだけを基本デザインしています。
商品を通じて私個人が”こんなのが欲しかった”という感じを、使っていただいた方に共感できればと思います。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://evosta.blog60.fc2.com/tb.php/63-b1c058e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KATSU男

Author:KATSU男
ルアーメーカー開発課7年勤務後、独立。
多数OEMデザインをこなし早10年。本当に欲しいと思ったものを形にしたくなりました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。